Webデザインやガジェット、格安SIMの情報ブログ

「GALAXY Tab S 10.5」レビュー 5.梱包の儀・1ヶ月使用した感想 #GALAXYアンバサダー

GALAXYアンバサダーの企画で「GALAXY Tab S 10.5」をお借りすることになりました。5回目はついに返却準備と1ヶ月使用した感想をまとめます。

スポンサードリンク

今までありがとう

写真 2

一ヶ月間お世話になりました!

今までの思い出を初期化します。何だか寂しい…。

写真-3

借りた時よりも丁寧に梱包して返却します。不備なくきちんと返却するまでがGALAXYアンバサダーです。

1ヶ月使用してみて

GALAXY Tab Sを1ヶ月お借りして、今まで触ってきたAndroid端末の中で一番クオリティが高い製品だと感じました。画面の解像度・動作・独自アプリ・電池持ちのどれを取っても快適でした。

wpid-img_20140824_011321.jpg

wpid-img_20140824_011501.jpg

個人的にSamsung製の端末はチープな印象がありましたが、今回のGALAXY Tab Sは落ち着いた色合いや、ホームボタンやベゼル部分のゴールドなど高級感のある仕上がりで印象が変わりました。

良かったところ

wpid-img_20140824_011609.jpg

10インチのタブレットなので気軽に持ち運んで使用するというよりも、お家で動画鑑賞や軽いブラウジングなどに最適です。薄くて軽いので片手で持ってても腕が疲れにくいのもいいところだと思います。それだけではなく、ベゼルもXPERIA Z2 Tabletなどと比較して狭いので、画面の大きさの割に小さくまとまっています。

細かいところでは、画面比率が16:10でオンスクリーンキーではないため、表示領域が広々しているところも地味に嬉しいところでした。最近のAndroid端末はGoogleの方針でどれもオンスクリーンキーになってしまいましたが、画面を狭くしているだけだと思います。物理キー・またはタッチキーのほうが画面をフルに使えますし、押した感覚があるのは使いやすいです。

wpid-img_20140824_215649.jpg

数ある機能の中でも一番マルチウィンドウはよく使ってました。PCのように大画面を有効活用できるので、是非とも他のタブレットでも採用してほしいと思いました。動画を見ながらTwitterをしたり、画像を見ながらブログの文章を入力したり…と使い方は様々です。

wpid-img_20140824_214052.jpg

また、キャリア販売ではなくWi-Fiモデルを直販するという点もキャリアの余計なアプリが入っていなかったり、OSアップデートを邪魔されないという点で大きなメリットだと思いました。iPadのようにSIMフリーのLTE版も販売してくれると、スマートフォンのテザリングやWi-Fiルーターなどを起動する手間が省けて便利に使えると思います。

一通り機能は試したつもりですが、まだまだご紹介できなかった機能もたくさんあります。続きは購入してから楽しんで下さい!ということなんでしょうけど、あとちょっとだけお借りしたかったです。(HTC EVO Wimaxをレンタルした時も同じようなこと言ってた)

改善点・不満点

もちろんいくつか不満もありました。防水に非対応だったり、縦持ちのときに間違えてバックキーを押してしまったり、文字入力が何度もSumsungキーボードに変わったり…。それでも目を瞑れるくらい魅力がいっぱい詰まったタブレットです。スペックだけでは分からない使いやすさを1ヶ月体感出来て本当に良かったです。

今後はGALAXY NoteシリーズのようなSペンを付属してくれると、タブレットの用途が広がると思います。Noteシリーズと区別するため難しいかもしれませんが…。

これからはまたdtabをメインに戻していく予定ですが、一度GALAXY Tab Sの魅力を知ってしまった今ではちょっと耐えられないかも…。そろそろパソコンを購入しようか迷ってますが、逆にGALAXY Tab Sでも特に不便しなかったのでこれでもいいかなと思えるくらい素晴らしい商品でした。

この度はGALAXY Tab Sを1ヶ月間お貸し頂き、ありがとうございました。また同じような企画があれば積極的に参加していきたいです。

鹿
writer : 鹿
このブログを管理している鹿。Webデザインとガジェットが好き。
  • Feedly(RSS)で
    ブログを購読してみる
    購読する
  • Push7(プッシュ通知)で
    ブログを購読する
    購読する