Aukey お洒落で薄型軽量の「8000mAh大容量モバイルバッテリー PB-N8」と「Qiワイヤレス充電パッド LC-M1」をご紹介!

Aukeyさんより「8000mAh大容量モバイルバッテリー PB-N8」と「超薄型Qiワイヤレス充電パッド LC-M1」のサンプル品をご提供頂いたのでレビューしていきます。

スポンサードリンク

Aukeyとは

あまり聞いたことがないメーカーなので、依頼が来たときに一度調べてみました。

Aukeyとは、アマゾンにて携帯アクセサリー及びパソコン・車周辺製品を販売している会社らしく、アメリカ、イギリス、ドイツ、カナダ、フランス、スペインなど世界各国で積極的に販売活動を行っているそうです。

Aukey Official Website – www.aukey.com
公式ホームページ

モバイルバッテリーといえばCheeroさんやAnkerさんが有名ですが、Amazonのレビューを見てみるとAukeyさんの製品も高評価をたくさん頂いておりました。

今までにモバイルバッテリーのレビューを2回ほど行ってきており、今回は初めてレビュー品をご提供頂けました。

【購入】Cheero Grip2フォトレビュー | Creator Clip

格安大容量モバイルバッテリー Anker Astro M3 13,000mAh フォトレビュー | Creator Clip

当ブログへのレビュー依頼はお問い合わせフォームから行えます。

モバイルバッテリーは大容量なのに軽くてとってもお洒落!

まずは「8000mAh大容量モバイルバッテリー」から開封していくことにします。

写真-5-(2)

贈り物のタオルやハンカチなどが入ってそうな大きめ箱に入っており、期待が高まります。

写真-1-(3)

写真-3-(3)

箱を開けるとビビットなきみどり色の箱が出てきました。

写真-4-(3)

側面にはリボンが付いており、包装がとても丁寧です。もう一方にはこのような文章が書かれています。

写真-5-(3)

リボンを引っ張って中身を取り出すと収納ポーチと充電ケーブルが出てきました。

wpid-img_20140917_233847.jpg

ケースはフェルトのような素材で出来ており、デザインがCheeroやAnkerのケースに比べてお洒落です。

ケースの中にはモバイルバッテリーがすっぽり入っています。

写真-1-(5)

中から取り出すと、その薄さと軽さに驚きました。厚さは9.9mm、重量180gしかありません。それでいて8,000mAの大容量なのでiPhoneを4回以上、iPadを1回以上、Galaxy S4のような大容量端末を2回以上充電できます。

wpid-img_20140917_233004.jpg

wpid-img_20140917_233350.jpg

iPhoneとAndroidスマートフォンを並べて大きさを比較。5インチのスマートフォンとほとんど変わらないくらいのサイズです。厚みもスマートフォンと同じくらいなので、バックに入れて気軽に持ち運ぶことが出来ます。

モバイルバッテリーはプラスチック感丸出しの商品が多い中、こちらの商品は表面がサラサラとしたマットな質感です。この白の色合いは、無印良品のようなムダを削ぎ落とした美しいデザインに近いです。

写真-3-(5)

写真 2 (6)

正面にはAukeyのロゴと「MOVING LIFE」の文字が印字されています。

写真-5-(5)

裏面には大きくて押しやすい電源ボタンがあり、右上には「8,000mA Power Bank Aukey-A1」と書かれています。

写真 2 (2)

長辺の側面には給電用のmicro USB挿入口があるだけでシンプルなデザイン。

電源ボタンがある側面には放電用の2.1AのUSB挿入口が1つあり、その隣にバッテリー残量が4段階でわかるランプが付いています。USB挿入口が1つでも2.1Aあればタブレットの充電も出来るので問題ないと思います。

過充電、過放電、過熱時、短絡時は自動停止される回路設計で安心です。

wpid-img_20140917_233149.jpg

付属の充電ケーブルは絡みにくいきしめん型です。端子部分の形がLightningケーブルみたいです。

IMG_20140917_223746

実際に充電してみました。ケーブルを挿入し、電源ボタンを押すと問題なく充電できています。表面が平たいので、充電するときはモバイルバッテリーの上に置いて充電することが出来ました。

8000mAh大容量モバイルバッテリー PB-N8 商品仕様
サイズ 146mm x 10mm x 70mm
重量 180g
容量 8,000mA
充電回数 約500回
入力 DC 5V/1A(最大)
出力 DC 5V/2.1A(最大)
保証期間 購入から1年6ヶ月
内容物 モバイルバッテリー本体、micro USB充電ケーブル、収納ポーチ、取扱説明書

「Qiワイヤレス充電パッド LC-M1」は小型で気軽に持ち運べる

お次はコンパクトなQiワイヤレス充電パッドのご紹介。

写真-4

箱は先ほどのモバイルバッテリーに比べてだいぶコンパクトです。

写真-2-(1)

写真-3-(1)

箱を開けてみると充電パット本体とご対面。箱いっぱいに中身が詰まっているので、開けるのが楽しくなります

写真-1-(4)

写真 2 (5)

商品を取り出してみました。ドリンクを置くコースターサイズでとても小さい!
このサイズならバック以外にも財布にも入れて持ち歩けそうです。

写真-3-(4)

裏面はこんな感じ。化粧品のようなデザインで所有欲を満たされます。グリーンの部分はラバー素材でスマートフォンを置いても滑らないようになっています。

写真-4-(5)

側面には給電用のmicro USB端子と充電ランプのみでシンプルです。

写真-4-(1)

本体の下には充電用のmicro USBが何故か2本も入っていました。

初めは「商品の入れ間違えかな?」と思いましたが、開けてみると長さが違ったケーブルが出てきました。どうやら使いやすい方を選べるように2種類用意しているみたいです。ユーザー目線に立った親切な配慮で非常に好感が持てます。

現在のqi充電パットはELUGA Xに付属していたものを使用しております。

qi(置くだけ充電)は便利だからもっと流行ってほしい | Creator Clip

こちらは本体と同じくらいのサイズがあり、持ち運びには向きませんでした。それに加えて充電ケーブルがmicro USBではなく丸型のタイプだったので互換性がなく、完全に据え置きで使用しておりました。

この商品は不満点がすべて解消されており、もっと早く知っておけばよかった…と後悔しています。

写真-5-(4)

実際に充電してみました。
micro USBケーブルはぴったりハマります。

写真-3-(2)

ケーブルを挿入するとランプが赤く点灯します。

写真-4-(2)

端末をQiのロゴに合わせて上に置くと、ランプが緑色に変化しました。(写真では分かりやすいように逆に置いています。)

写真-2-(3)

手持ちのP-02EとSH-06Eで試してみましたが、どちらも問題なく充電できました。qi充電パットの本体が小さいため、スマートフォンを置くとこのような感じになります。

やっぱりqi充電は充電ケーブルの煩わしさを解消してくれて快適です。充電コネクタの破損も防げるので、対応する端末を持っているなら一度試して見てください。きっとその手軽さにハマると思います。

Qiワイヤレス充電パッド LC-M1 商品仕様
本体サイズ 70mm x 70mm x 10.5mm
重量 40g
入力 DC 5V / 1.5A(最大)
出力 DC 5V/1A(最大)
保証期間 購入から1年6ヶ月
内容物 qi充電パッド本体、micro USB充電ケーブル×2、取扱説明書

まとめ

どちらもクオリティが高く、長く使えそうな商品でした。これから積極的に活用していきます!

商品をご提供して頂けたAukeyさん、ありがとうございました。また次回もよろしくお願いします。

鹿
writer : 鹿
このブログを管理している鹿。Webデザインとガジェットが好き。
  • Feedly(RSS)で
    ブログを購読してみる
    購読する
  • Push7(プッシュ通知)で
    ブログを購読する
    購読する