THERMOSの真空断熱タンブラーは評判通り氷が解けずに結露しない優れものでした

今日は以前募集した誕生日プレゼントで紹介してなかったTHERMOSの真空断熱タンブラーをご紹介。

Twitterのワンモフ氏(@wanmofu)から頂いたのが予想以上にいい品だったのでご紹介します。まだ使っていない人は必見です。

スポンサードリンク

THERMOS 真空断熱タンブラーとは

IMG_20151106_165841

この商品はTHERMOSというメーカーから発売されているステンレス魔法びん構造のタンブラーです。

いくつか種類が出ているのですが、その中でもAmazonで5つ星のうち4.5と評価の高い400ml ステンレスタイプを頂きました。

IMG_20151106_165824

ステンレス魔法びん構造で、まるで水筒のように飲み頃温度をキープしてくれます。保温・保冷どちらにも対応しているので一年中活躍してくれそうです。

タンブラー本体は常温と変わらないので持ちやすいですが、自分は持った時にも冷たい感覚を楽しみたいのでそこは少しマイナスかな。これはホットの飲み物の方が力を発揮してくれそうです。熱いのを持てない体質なので真冬になったら試してみます。

1445055388310

プレゼントのメッセージには利用者の感想が。太鼓判を頂いたのでより期待が高まります。

ヘアライン加工と程よい重みで安っぽさは感じない

IMG_20151108_180708

タンブラー本体はヘアライン加工がされており高級感があります。ガラスのコップと比べると大きめなので少しずっしりと重みを感じますが許容範囲内です。

IMG_20151108_180807

手のひらで持ってみるとこんな感じ。このサイズ感、どこかで持ったことがあるような気がする…。と思いましたが下ネタになるので辞めておきます。

IMG_20151108_180152

下にTHERMOSのロゴがさり気なくアピールしています。あまりギラギラと目立たないのでアクセントになっていいですね。

IMG_20151108_180000

上から下にかけて徐々に細くなっているので、底にコーヒーなどのシミ汚れが付くとお手入れが大変そうです。

IMG_20151108_180141

飲み口のエッジ部分はガラスのコップと比べて薄く、舌に当たる感覚が違うので驚くかもしれません。自分も最初は違和感がありましたが暫く使っていると慣れました。

氷が解けずに長時間冷たさをキープ

IMG_20151106_165746

沖縄に住んでいるので11月でもまだ半袖で氷を入れた麦茶を飲んでいます。PCで作業をしながら1~2時間掛けてチマチマ飲んでいるので、気がつけばテーブルの上が結露で水浸しになっていることがしばしばあります。

IMG_20151101_195541

そんな時このタンブラーを使ってみると、謳い文句通り本当に氷が解けずに残っています。流石に6時間は言いすぎかもしれませんが、5~6個入れた氷が3時間経ってもまだ残っていました。また、氷が溶けた後もぬるくなることはなく長時間温度をキープしてくれてました。

そんな状態で放置しても一滴足りとも結露しないのでホント驚きますよ。真空断熱構造すげえな。

欠点もあるが長く使えそうなタンブラー

ここまでベタ褒めしてきましたが、この商品にも欠点はあります。

  • 本体の性質上、少し金属っぽい匂いがしたり口当たりが気になる
  • 最初から貼られているシールの粘着力が強力でシール跡が残りやすい

最初から貼られているシールはAmazonのレビューでも散々言われているので改善して欲しいところですね。僕はひたすら消しゴムでゴシゴシして取り除きました。

そんな欠点があったとしてもそれを上回る満足度の高い商品でした。毎日作業をしながら利用させてもらっています。

蓋が欲しい人は別売りのTHERMOS 真空断熱タンブラー用フタ (S)を購入しましょう。

AmazonのレビューではAGFのBlendy(瓶入りのインスタントコーヒー)やハーゲンダッツの蓋で代用している人も居ます。完璧にフィットするみたいなので、困っていたら試してみる価値はありそう。

この便利さを体感したら他のコップが使えなくなってしまいます。まだ試したことがない人は是非チェックしてみてください!

鹿
writer : 鹿
このブログを管理している鹿。Webデザインとガジェットが好き。
  • Feedly(RSS)で
    ブログを購読してみる
    購読する
  • Push7(プッシュ通知)で
    ブログを購読する
    購読する