Webデザインやガジェット、格安SIMの情報ブログ

「グリーンリッチホテル那覇」キャビンルーム宿泊レポート。大浴場のあるオシャレな空間で大満足!

おきなわ彩発見キャンペーンとGoToトラベルキャンペーンで安くなっていた「グリーンリッチホテル那覇」に1泊してきました。

那覇市の歓楽街である松山にあり、空港から車で10分、ゆいレールの美栄橋駅から徒歩8分、県庁前駅から徒歩9分程度の場所にあります。2019年3月にオープンしたばかりの清潔感のある施設でした。

▼楽天トラベルの宿クーポン、おきなわ彩発見クーポン、GoToトラベルを併用で税込み150円という驚異的な安さを実現!

スポンサーリンク

外観・フロント

1階には駐車場(1泊1,000円)が18台、少し離れた場所に提携先の駐車場が用意されています。レンタカーを借りて旅行する方や、車で飲みに来て代行で帰らず那覇で宿泊するのに良さそう。

入り口も立派。フロントは2階にあります。

中に入ると沖縄の守り神のシーサーがお出迎え。

入り口でマスクの着用やアルコール消毒のお願いが書かれています。スタッフが定期的に消毒を行い、感染予防対策もしっかりしています。

エレベーター前には各階の説明書き。

キャビンルームの階へ行くには、フロントで渡されるカードキーが必要です。

フロントロビーでチェックインを済ませます。チェックインは15:00~翌朝5:30まで対応しています。チェックアウトは翌朝11:00。

内装は落ち着いた雰囲気でとてもオシャレ。フカフカのソファーでゆっくりくつろげます。

フロントの横に無料でもらえるアメニティーが揃っています。

フロントの逆側に朝食会場のレストラン。今回は素泊まりで宿泊したので中には入れていません。

その横には大浴場につながる通路があります。

ラウンジとロッカールーム

フロントで渡されたカードキーを使い、エレベーターで3Fまで登ります。密接しないように四隅に沿って並ぶように足跡が描かれていました。

エレベーターから降りたら入り口で靴を脱ぎます。

3Fには奥行きのあるラウンジがあります。宿泊者自体も少ないのか、全然利用客がいませんでした。

ラウンジにはお酒やソフトドリンクの自販機、電子レンジ、電子ケトル、ウォーターサーバーなどがあります。

キャビンルームは男性専用ということもあり、本棚には少年漫画が多く置かれていました。

近くにはマックスバリューがあるので、お惣菜やお酒を買ってラウンジで楽しむのも良さそうです。

ラウンジの横には、カードキーをかざして入るキャビンルームがあります。

ロッカールームで大きな荷物を預けて寝室へ向かいます。

ロッカーの横に館内着が大量に置かれています。

キャビンルームは広めで快適!

キャビンルームは上下段をずらして配置しているタイプ。上下に並んだタイプよりも音が響きにくい気がします。

何気なく置かれている空気清浄機が地味に嬉しい。キャビンルームは締め切った空間で空気が悪くなりやすいので…。

今回は上段のベッドが割り当てられました。手すりや階段部分も大きめで特に登りにくいとは感じませんでした。

通常のキャビンルーム(100cm)でも中は思ったより広く、足を伸ばして十分くつろげる広さがあります。これよりも一回り広いワイドキャビン(140cm)もあります。

足元にはリュックなどを仕舞える鍵付きのロッカーがありました。いちいちロッカールームに移動しなくても荷物が出し入れできるのは便利ですね。

ハンガーや鏡があるので、本来はシャツなどを干しておくスペースかもしれません…。

枕元にはコンセントとUSBポートが1つずつ。ライトや換気扇のスイッチもこちらで操作します。

横には24インチのテレビとコンセントが設置されています。テレビを視聴するときは↑のヘッドホンを使用します。

さらに、髭剃りや歯ブラシ、バスタオルとハンドタオルのアメニティも付いてきました。アメニティが一通り揃っているので、手ぶらで泊まれるのは有り難いですね。

館内Wi-Fiのスピードは可もなく不可もなく。

ホテルの館内案内。

洗面周りやお手洗い、シャワールーム

ホテルによって清潔感が出てくる洗面周りも非常に綺麗でした。

お手洗いも文句なしに清潔。

シャワールームは各階に2つ。

中には使用した都度交換するバスマットが置かれています。

シャンプー、コンディショナー、ボディーソープは備え付けてあります。今回は大浴場を利用したので、シャワールームでは使っていません。

シャワールームの横には有料の洗濯機(30分100円)と乾燥機(200円)を完備。長期宿泊の際は現地で洗濯機を回して衣類を減らせるのは重要です。

大浴場で旅の疲れをリフレッシュ

大浴場は肩こり・腰痛・神経痛などに効果が期待できる二股炭酸カルシウム温泉とのこと。利用時間はPM3:00~深夜1:00 AM6:00~AM10:00まで。

感染予防のため1回につき4名までしか入れません。…と言っても、今回利用したときは一人で貸切状態でした。

お風呂場で写真撮ると怒られるので、楽天トラベルの写真を拝借。

脱衣場には鍵の掛かるロッカーはありません。財布や携帯など貴重品を入れる小さいボックスが置かれています。着替えは白いバケツのようなものに入れます。

洗面台には綿棒とドライヤーが置かれていました。

浴槽も十分な広さ。中心部からブクブクと音を立てて泡が出続けています。お湯の温度は若干熱めで長時間入っているとのぼせてきました。

洗い場は10箇所以上あるので、よほど混雑しない限りは順番待ちも少ないかと思われます。

ちなみに、最上階には完全予約制のプライベートジャグジーも用意されています。

天気が良いとこんな感じでキレイな景色が見えるらしいです。今回は利用しなかったので、楽天トラベルから拝借しました。

まとめ

グリーンリッチホテル那覇に泊まった感想は「値段以上に快適だった」ということ。今回はクーポン適用で普段はありえない安さで宿泊できましたが、クーポンを適用しない状態でも税込1,500円と十分安かったです。

沖縄には気軽に入れる安い銭湯がないで紹介したように、沖縄にある温泉はホテル併設のものが多く、値段が1,000円以上する施設がほとんど。それなら大浴場のあるキャビンルームに泊まるほうがお得だと思います。

那覇で安く泊まるならゲストハウスも選択肢に入りますが、あまりにも安い場所になると清潔感がない、設備の老朽化が酷いこともあるので注意が必要です。

なるべく安く快適に過ごしたい方にとって、このホテルは丁度いいバランスで良かったです。日中は外で楽しみ、夜にホテルに戻ってお風呂に入って寝るだけなら十分満足できる設備でした。

グリーンリッチホテル那覇(2019年3月15日グランドオープン)
2019年3月グランドオープン!ホテル&キャビン融合型ホテル。男女別大浴場・最上階ジャグジー完備
2,500円~
楽天トラベルで予約する
住所〒900-0032 沖縄県那覇市松山2-15-1
最寄り駅那覇空港より車で10分、ゆいレール美栄橋駅より徒歩8分、ゆいレール県庁前駅より徒歩9分、コンビニ目の前
電話番号 098-863-2400
評価 4.3
鹿
writer : 鹿
このブログを管理している鹿。Webデザインとガジェットが好き。
  • Feedly(RSS)で
    ブログを購読してみる
    購読する
  • Push7(プッシュ通知)で
    ブログを購読する
    購読する