Webデザインやガジェット、格安SIMの情報ブログ

【大阪・道頓堀】Y’s CABIN(ワイズキャビン)大阪難波 宿泊レポート。駅チカでアクセスのいいカプセルホテル

大阪で旅行に行った時に利用した道頓堀にあるカプセルホテル「Y’s CABIN(ワイズキャビン)大阪難波」を利用したので簡単に宿泊レポートをまとめてみます。

旅行で何を重要視するかは人によって異なると思いますが、私はなるべく宿泊費や移動代金を節約して現地で観光や食べ物にお金を使いたいタイプです。

宿代を安く済ませたいけど、最低限アメニティや清潔感はあって欲しい。そんな方に向いているカプセルホテルでした。大阪難波地区で安い宿をお探しの方は是非検討してみて下さい。

スポンサードリンク

カプセルホテルのイメージを覆す上質なキャビンホテル

昨年8月にオープンしたばかりの新しいホステル。ここ以外にもホテルタイプの新大阪と阪神尼崎駅前があります。

隣にはセブンイレブンがあるので、飲み物やお弁当などを購入するのに便利でした。

入り口を入るとロッカーがズラッと並びます。館内は土足禁止なのでここで靴を脱いでからエレベーターに乗ってフロントまで移動します。

エレベーターが必ずフロントのある2階で止まる仕様となるため、寝室に移動する時はちょっと面倒くさい。

フロントの様子は公式サイトから引用。広々としたカウンターで、超ふかふかなソファーもありました。カウンターが混雑していてもこれならゆったり待てます。

無料レンタルのグッズが充実している

Y’s CABINではレンタルグッズが充実しており、枕が選べたり美容・コスメグッズがレンタルできます。女性には嬉しい有名ブランドのコスメが利用できるため、女性の宿泊客には嬉しいサービスですね。

2月28日(水)まで2個まで無料 (公式HPもしくは電話予約の方限定)のキャンペーンを行っているため、利用予定の方はお早めにどうぞ。

広々としたキャビンで工夫が見られる作り

キャビンのある階まで移動すると、入り口の前にロッカールームがあります。細長い作りのため、キャリーバッグなど大きなカバンは収納できません。大きな荷物はフロントで預かってもらえます。

部屋は男女別々のフロアに分かれており、男性エリアは4Fでした。階段が段違いに配置されているため、下段の人のスペースが階段部分で狭くなる心配もありません。

一般的なドミトリーとは違い、取っ手部分や足場も丈夫で階段が登りやすかったです。下のキャビン内が揺れたり振動が伝わることも無かったです。

こちらがキャビンの中の様子。シングルベッド1分のスペースにマットレスや布団が敷かれています。壁側にはテレビやコンセントなどが付いています。

キャビン内のサイズは高さ102cm×幅100cm×奥行き200cmと高さが少し広いみたいです。身長168cmの私が寝っ転がる分には十分の広さでした。

バスタオルや館内着がセットで付いてくるのも嬉しいポイント。こういった安いカプセルホテルやゲストハウスは150円~200円の有料販売の所が多いため助かります。

ラウンジも広く清潔感のある作り

フロントの横をまっすぐ進むと、宿泊者が自由に使えるラウンジが見えてきます。お洒落な飲食店のような作りで広々としており、1人でも複数人でも利用しやすい空間に仕上がっています。

電源やWi-Fiが飛んでいるので、ノマドをするにも丁度いいスペースでした。

別途ソフトドリンクやアルコール類の購入も可能。氷と水は無料で飲めるので、氷だけ貰って自分で購入した飲み物を飲んでいる方もいました。

キッチン前のカウンターでは500円で朝食(卵かけご飯とおかず数点)が食べられます。予約時に追加しておくか、当日フロントで購入することも可能です。

極上の卵かけごはんと宣言していることもあり、たまごや醤油、お米にもこだわり抜いた一品です。私は外で食べてくる予定があったので利用していません。

17:00~22:00までは夜食メニューが提供されます。イカ焼きや枝豆などのおつまみや、焼きそばやカレーライスなどの食事メニューも食べられます。

60分飲み放題メニューもあるので、お風呂上がりにゆっくりお酒を飲むにはぴったりですね。

他にも座り心地のいいゆったりとした椅子でリラックスしながら本を読んだり

畳の部屋でテレビを観たり、マンガを読んだり他の利用者と談笑をしてのんびりしていました。ラウンジスペースが広いので、下手な喫茶店に入るよりも快適に過ごせました。

お風呂や水回りも清潔で好印象

お風呂や水面台、トイレなどの水回りも綺麗に清掃されており、髪の毛1つも落ちてませんでした。利用者の多いホステルだとちょっと汚い場所もあるため、清潔さが保たれているのは気持ちいいです。

大浴場は深夜も利用できるので、夜まで遊んでホテルに帰ってきてもその日の内にお風呂に入れます。他のドミトリーでは夜はシャワーしか使えないところも多いため助かりました。

サウナルームは日替わりで男女どちらかが利用できるようになっています。銭湯などにありそうな本格的なもので、汗をしっかり流して水風呂で引き締める交互浴もできます。水風呂はかなり冷たいので一瞬で出てしまいますが…。

パウダールーム内の髭剃り、クシ、歯ブラシ、ドライヤー、綿棒などは無料で利用できます。ビジネスホテルなら当たり前ですが、カプセルホテルはアメニティグッズも有料のところが多いです。

奥にあるコインランドリーは洗濯機と乾燥機が有料で利用できます。

手頃な値段で快適空間を求めるならオススメ

Y’s CABIN 大阪難波は地下鉄 御堂筋線 なんば駅 25番出口から徒歩1分という立地の良さを始め、施設内の広々とした空間や清潔さ、アメニティやサービスが充実しているなど文句なしのカプセルホテルでした。

ポイントカード制度もあり、1回の宿泊で1ポイントプレゼントされます。3ポイントでドリンク1本、5ポイントで無料朝食券、10ポイント貯まると1泊無料券がもらえるサービスも行っています。

執筆時点では他のカプセルホテルよりちょっと高めになっていますが、ビジネスホテルよりも安く泊まれる場所として重宝しそうです。私が宿泊したハロウィン前の時期はオープン記念で一泊1,500円程度でした。

大阪滞在を安く済ませたい方は是非Y’s CABIN 大阪難波をご検討ください。

Y’s CABIN 大阪難波
★難波駅25番出口から徒歩1分の好立地★ホテルとしてのグレード空間を演出!★大浴場・WIFI完備★
2,800円~
楽天トラベルで予約する
住所〒542-0071 大阪府大阪市中央区道頓堀2丁目2番9号
最寄り駅地下鉄御堂筋線なんば駅25番出口より徒歩約1分■電車で梅田へ約8分・新大阪へ約15分■関西国際空港へ南海電車で約40分
電話番号 06-6212-5578
評価 3.88
鹿
writer : 鹿
このブログを管理している鹿。Webデザインとガジェットが好き。
  • Feedly(RSS)で
    ブログを購読してみる
    購読する
  • Push7(プッシュ通知)で
    ブログを購読する
    購読する