NTTドコモが「U25応援特割」を発表。乞食目線で維持費を計算してみた

NTTドコモが「U25応援特割」を発表。乞食目線で維持費を計算してみた

NTTドコモは学割に変わる割引「U25応援特割」を発表しました。既に「U25応援割」と呼ばれる割引があり、それに追加で適用される割引となっております。非常に紛らわしい名前ですね。

今回はこの料金プランを使ったプランを、乞食目線でシュミレーションしてみたいと思います。

キャンペーン・イベント情報 : U25応援特割 | NTTドコモ

25歳以下は1年間最大1,850円割引。家族も1,350円割引

wpid-img_20150124_234835.jpg

wpid-img_20150124_234830.jpg

25歳以下の方が新規またはMNPで契約すると、月額1,350円の割引になります。既存の「U25応援割」も同時に適用されるため、合計1,850円の割引を受けることが出来ます。25歳以下の家族は「U25応援特割」のみ適用され、月額1,350円の割引になります。

キャンペーンは2015年5月31日(日)まで実施されます。

U25応援特割の条件は、カケホーダイプランとシェアパック10以上です。データプランやデータSパック(小容量)では適用されないため注意。

他社の学割に比べると、学生でなくても適用されて割引額も大きいため、一見おトクに見えます。しかしその反面、1年間しか割引がなくシェアパック10以上が必須のため、実際はそこまで旨味は無さそうです。

そもそも他社は基本料3年間無料の旧プランが選べますからね…。(遠い目)

料金シュミレーション

親回線を新規で購入し、既存回線とシェアするとどうなるかシュミレーションしてみます。

例えばiPhone6(16GB)をMNPで購入した場合、私が現在持っているGALAXY S4(本体一括払い済)の回線と組み合わせると…。

親回線(音声/iPhone)
カケホーダイ 2,700円
SPモード 300円
シェアパック10 9,500円
U25応援特割 -1,350円
U25応援割 -500円
本体代金 2,831円(67,944円)
月々サポート -2,831円(-67,944円)
eリビング -20円
ユニバーサルサービス料 2円
分割/一括合計(税抜) 10,614円/7,783円
分割/一括合計(税込) 11,463円/8,405円
子回線(データ/Android)
データプラン(ルーター) 1,200円
シェアオプション 500円
月々サポート -3,465円
eリビング -20円
ユニバーサルサービス料 2円
一括合計(税抜) -1,783円
一括合計(税込) -1,925円
2回線合計
親回線分割/一括合計(税込) 11,463円/8,405円
子回線合計(税込) -1,925円
2回線合計(税込) 9,538円/6,480円
1台当たり(税込) 4,769円/3,240円

12GB(シェアパック10 + U25応援割1GB + iPhoneボーナスパケットキャンペーン1GB)をこの維持費で使えます。

U25応援特割はカケホーダイプランとシェアパック10以上が条件となるため、親回線はどうしても割高になってしまいます。

子回線はデータプラン(ルーター)とシェアパックのみで月々サポートを受けられるので、月々サポートモリモリの回線を使用すれば子回線の支払額を相殺してくれます。

ただし、SPモードを外しているので子回線のみでは通信を行うことが出来ません。使用するには親回線からのテザリングなどをする必要があります。

子回線も同時に購入なら更に割引

今回は既存の回線と組み合わせましたが、子回線を同時に購入すると「家族まとめて割」も適用され、1回線につき4,968円割引されます。

wpid-img_20150124_235022.jpg

「家族まとめて割」の条件には、カケホーダイプランまたはデータプラン(スマホ/タブ)があるため、初月はどちらかに加入して2ヶ月目以降にデータプラン(ルーター)する必要があります。

wpid-img_20150124_234832.jpg

もしAndroid端末を購入して「U25スマホ&タブ割」が併用できるのであれば、月々サポートも増額でウハウハじゃないでしょうか?(ここは未確認なのであとで確認しておきます。)

注意点

注意点として「U25応援特割」は1年間の適用となるため、1年後には「U25応援割」のみが適用されます。26歳以上になった場合は、両方が解除されて通常料金に戻ります。

また、最終購入履歴がiPhoneだった場合は、データプラン(ルーター)を選択することが出来ません。代わりにデータプラン(スマホ/タブ)にすると、500円値上げになりますが同じような方法が使えます。

2台ともカケホーダイプランにすれば、更に1,000円上がりますが「iPhoneボーナスパケットキャンペーン」で1GBボーナスが子回線にも適用されます。

※価格表記は特に記載がない場合、全て税抜表示です。

計算式が間違っている・条件が抜けているなどがあればこっそり教えていただけると助かります。