Webデザインやガジェット、格安SIMの情報ブログ

格安SIM(MVNO)速度比較 2018年総まとめ。ソフトバンクのサブブランドが急増した1年

2018年に測定した格安SIM(MVNO)の通信速度をグラフにまとめました。通信速度の安定した会社を探したい、今使っている会社がどれくらい出ているのか目安を知りたい方は参考にしてみてください。

昨年のデータはこちら。

  • ※この記事はグラフをJavascriptで描画しているため、AMPページではグラフが正しく表示されません。通常版ページでご覧ください。

スポンサードリンク

2018年の測定結果を振り返ってみて

今年はmineoやLINEモバイルがソフトバンク回線に対応し、今まで冷遇されてきたソフトバンクユーザーも乗り換えやすくなりました。後述する測定結果を見ると分かりますが、通信速度はドコモ回線よりも早い傾向です。

LINEモバイルでは「格安スマホ最速CHALLENGE」を実施し、1Mbpsを下回ると”詫びギガ”をプレゼントするキャンペーンを行いました。年末は危うかったものの最後まで下回ることなく完走できたようです。

ドコモ回線はここ1年大きな変化がなく、お昼と夜は遅いことは答えが出ています。
新しい会社も出てきていないようなので、もう少し回線数を削ってもいいかなと思い始めています。最近は格安SIMも売れなくなってきているので、回復する見込みのない回線数から徐々に減らしていきます。

LinksMateはまだ速度が出ている方なので、今後暫く使ってみてどうか調べてみたいですね。

測定条件

測定条件は以下の通り。毎月測定した結果を全て載せると多すぎて読みづらいので下り速度のみ掲載しています。もっと詳細の速度を確認したい時は各月の結果をご覧ください。

測定条件
測定場所沖縄県 那覇市周辺
測定時間帯8時~9時、12時~13時、19時~20時
測定方法Speedtest.netで速度を3回測定。平均値を値とする。

UQ mobileの計測結果

1月34.94Mbps36.56Mbps36.21Mbps
2月28.54Mbps21.98Mbps23.81Mbps
3月45.92Mbps32.63Mbps15.73Mbps
4月13.24Mbps21.04Mbps18.73Mbps
5月34.53Mbps17.1Mbps19.37Mbps
6月20.47Mbps22.1Mbps16.03Mbps
7月29.83Mbps12.13Mbps21.83Mbps
8月28.25Mbps14.19Mbps21.43Mbps
9月15.97Mbps10.22Mbps8.57Mbps
10月29.67Mbps28.44Mbps26.93Mbps
11月47.11Mbps19.51Mbps33.63Mbps
12月13.8Mbps19.13Mbps19.17Mbps

多少の波はあるものの長期間安定してスピードが出ているUQ mobile。auのサブブランドとして展開しており、通話定額の「おしゃべりプラン」、無料通話が付いた「ぴったりプラン」から選べるのと、データ容量がS/M/Lの3通りから組み合わせられるので多くの人にオススメできます。

アップロード速度は他社より見劣りする点や、2年縛りのないプランはデータ容量の選択肢が3GBと低速無制限しかないことを除けば使いやすい回線だと思います。端末セットで一括特価販売も行われており、店舗によっては維持費を安くすることも可能です。

ドコモの計測結果

1月50.58Mbps46.49Mbps30.87Mbps
2月36.93Mbps15.42Mbps50.16Mbps
3月43.89Mbps14.41Mbps42.46Mbps
4月64.26Mbps17.71Mbps25.16Mbps
5月60.57Mbps46Mbps46.57Mbps
6月75.6Mbps45.23Mbps45.47Mbps
7月38.63Mbps10.44Mbps32.7Mbps
8月47.67Mbps17.18Mbps28.53Mbps
9月33.87Mbps21.43Mbps44.67Mbps
10月51.4Mbps12.73Mbps36.97Mbps
11月45.46Mbps9.21Mbps32.14Mbps
12月100Mbps27.87Mbps86.4Mbps

安心と信頼のドコモ回線。やはり格安SIMと比べてはいけないくらい安定しています。朝の時間帯だと50Mbpsオーバーもあるのでメイン回線として活躍してくれます。

1台のみで見ると維持費が高くなりますが、家族でシェアパックに加入したりdカードに加入するなど、工夫次第でお得に契約することも可能です。春のシーズンはスマホが安く手に入るセールも開催されるため、一度オンラインショップなどをチェックしてみると良いでしょう。

ワイモバイルの計測結果

1月18.83Mbps28.62Mbps24.8Mbps
2月30.04Mbps27.99Mbps25.78Mbps
3月25.02Mbps18.64Mbps21.41Mbps
4月57.17Mbps39.29Mbps35.28Mbps
5月62.22Mbps27.17Mbps36.07Mbps
6月41.47Mbps41.2Mbps34.7Mbps
7月25.07Mbps43Mbps18.21Mbps
8月47.04Mbps42.33Mbps20.43Mbps
9月54.27Mbps43.8Mbps50.57Mbps
10月49.37Mbps28.07Mbps47.87Mbps
11月29.68Mbps33.3Mbps18.19Mbps
12月61.57Mbps67.7Mbps63.37Mbps

通話メイン回線として活躍しているワイモバイル。UQ mobileと比べて10分の通話定額が使いやすく、使用できる端末も柔軟に対応できるのがおすすめポイント。ダウンロード、アップロードともに通信速度に不満はありませんが、郊外や地下街で使うと電波が悪くなることがあるのが玉にキズ。

スマホプランは2年縛りがあったり、2年目以降に料金が上がる・データ容量が減るなど注意点がありますが、総合的に見て快適なのはサブブランドです。個人的にはシェアプランでSIMカードを追加して、タブレットやサブ端末に挿して使えるのが便利です。

IIJmio Dプランの計測結果

1月14.49Mbps1.3Mbps10.54Mbps
2月16.55Mbps0.38Mbps3.35Mbps
3月13.72Mbps0.42Mbps3.91Mbps
4月11.57Mbps0.39Mbps1.65Mbps
5月5.11Mbps0.41Mbps2.07Mbps
6月11.81Mbps0.42Mbps7.29Mbps
7月12.84Mbps0.32Mbps2.04Mbps
8月8.71Mbps0.34Mbps3.07Mbps
9月16.4Mbps0.46Mbps1.54Mbps
10月11.63Mbps0.33Mbps2.84Mbps
11月10.51Mbps0.43Mbps1.22Mbps
12月28Mbps0.76Mbps54.33Mbps

ネットの評判が高いIIJmioは混雑時はイマイチです。定期的に設備増強は行っているようですが、ユーザーが多すぎるせいで速度回復は見込めません。

通信速度以外であれば色々とメリットは多い会社なので、ランチタイムやゴールデンタイムにスマホの利用頻度が低い方であればありだと思います。

IIJmio Aプランの計測結果

1月14.99Mbps2.91Mbps8.4Mbps
2月17.49Mbps0.32Mbps1.37Mbps
3月34.7Mbps0.64Mbps2Mbps
4月11.57Mbps0.39Mbps1.65Mbps
5月30.87Mbps0.7Mbps8.33Mbps
6月23.43Mbps0.41Mbps2.22Mbps
7月23.07Mbps0.41Mbps1.56Mbps
8月8.71Mbps0.34Mbps3.07Mbps
9月22.05Mbps0.2Mbps1.31Mbps
10月22.53Mbps0.85Mbps2.9Mbps
11月18.73Mbps0.52Mbps1.44Mbps
12月44.13Mbps0.54Mbps2.06Mbps

au回線のIIJmioはドコモ回線よりは幾分マシなレベルです。とはいえお昼の速度はどんぐりの背いくらべなので、過度な期待は禁物です。

mineo Dプランの計測結果

1月24.61Mbps0.53Mbps5.15Mbps
2月32.54Mbps0.62Mbps2.42Mbps
3月34.15Mbps0.55Mbps3.23Mbps
4月29.83Mbps0.44Mbps0.84Mbps
5月12.71Mbps0.33Mbps2.17Mbps
6月24.33Mbps0.67Mbps2.54Mbps
7月21.8Mbps0.82Mbps2.4Mbps
8月12.77Mbps0.61Mbps1.29Mbps
9月16.3Mbps0.27Mbps1.38Mbps
10月20.83Mbps1Mbps1.84Mbps
11月24.03Mbps0.74Mbps1.2Mbps
12月20.87Mbps0.74Mbps2.96Mbps

mineoのDプランはIIJmioよりも若干早い程度でそこまで変わり映えしません。パケットシェアやギフトなどデータ容量の柔軟さが気に入って長期間使用していますが、通信速度は1年以上回復していません。

mineo Aプランの計測結果

1月36.32Mbps0.66Mbps11.67Mbps
2月29.44Mbps1.03Mbps2.73Mbps
3月35.71Mbps0.18Mbps2.65Mbps
4月9.42Mbps0.45Mbps0.67Mbps
5月30.77Mbps0.5Mbps4.05Mbps
6月32.17Mbps0.75Mbps2.95Mbps
7月6.62Mbps0.98Mbps2.03Mbps
8月36.6Mbps0.74Mbps1.12Mbps
9月28.6Mbps0.72Mbps1.87Mbps
10月20.75Mbps2.07Mbps2.07Mbps
11月24.34Mbps1.69Mbps1.34Mbps
12月12.78Mbps1.99Mbps8.79Mbps

mineoのAプランは下半期にかけて徐々に速度が回復している傾向です。お昼の混雑時で1Mbpsを超えているので定期的な設備増強の結果でしょうか。数値以上に体感速度はドコモ回線よりもマシな気がします。

mineo Sプランの計測結果

1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月25.83Mbps9.32Mbps19.43Mbps
10月36.57Mbps10.8Mbps73.17Mbps
11月23.66Mbps13.23Mbps14Mbps
12月13.95Mbps19.87Mbps57.7Mbps

今年9月から導入したソフトバンク回線のSプラン。徐々に速度が下降気味になってきていますが、まだ快適な範囲で留まっています。一度に使いすぎると一時的な速度制限に掛かるので、いちいちmineoスイッチをオフにする手間があるのが面倒くさく感じます。

0SIMの計測結果

1月7.33Mbps0.15Mbps5.22Mbps
2月3.29Mbps0.18Mbps0.19Mbps
3月0.5Mbps0.17Mbps0.35Mbps
4月0.36Mbps0.06Mbps0.27Mbps
5月0.87Mbps0.25Mbps0.28Mbps
6月0.28Mbps0.37Mbps0.36Mbps
7月0.53Mbps0.1Mbps0.83Mbps
8月0.28Mbps0.1Mbps0.21Mbps
9月5.78Mbps0.23Mbps0.34Mbps
10月0.2Mbps0.21Mbps0.29Mbps
11月10.79Mbps0.22Mbps0.2Mbps
12月3.58Mbps0.23Mbps0.61Mbps

ほぼ測定用としてしか使っていない保守用回線の0SIM。速度結果を見ても分かるようにメイン回線としては使えたものではありません。用途によっては維持費が掛からず使える回線として重宝されそうですが、今の所上手い使いみちを見いだせていない状況です。

nuroモバイル Dプランの計測結果

1月17.23Mbps2.42Mbps6.85Mbps
2月6.46Mbps0.61Mbps18.97Mbps
3月20.51Mbps0.79Mbps0.84Mbps
4月9.42Mbps0.38Mbps7.42Mbps
5月5.71Mbps0.5Mbps1.2Mbps
6月13.1Mbps0.4Mbps3.12Mbps
7月8.58Mbps0.41Mbps0.84Mbps
8月2.78Mbps0.31Mbps0.77Mbps
9月2.71Mbps0.29Mbps8.04Mbps
10月8.78Mbps1.94Mbps5.59Mbps
11月5.36Mbps0.59Mbps2.19Mbps
12月29.57Mbps0.73Mbps0.11Mbps

通信速度が安定しないnuroモバイルのドコモ回線。速度以上に直近3日間当たりの容量制限が厳しいので使いたくないという気持ちが強いです。他社サイトだと通信速度が速いと紹介されていることもありますが、果たして本当に使ったことがあるのでしょうか。他のユーザーの声を聞いてもあまりいい反応を聞かないのですが…。

nuroモバイル Sプランの計測結果

1月
2月7.83Mbps6.41Mbps16.2Mbps
3月12.08Mbps2.65Mbps4.43Mbps
4月0.63Mbps0.28Mbps0.31Mbps
5月12.1Mbps0.47Mbps3.38Mbps
6月2.29Mbps0.52Mbps5.4Mbps
7月12.74Mbps0.4Mbps7.26Mbps
8月7.13Mbps1.69Mbps0.79Mbps
9月5.73Mbps0.61Mbps3.92Mbps
10月10.07Mbps0.92Mbps10.5Mbps
11月11.38Mbps0.51Mbps2.84Mbps
12月20.4Mbps2.35Mbps17.54Mbps

nuroモバイルのSプランはそこそこの速度をキープしています。速いわけでもなく、遅すぎるわけでもなく普通Xperiaをセットで契約したい方以外はオススメしません。データの前借りとかユニークなプランがあるのは面白いです。

b-mobile S 開幕SIMの計測結果

1月16.89Mbps37.12Mbps21.09Mbps
2月51.26Mbps14.71Mbps18.1Mbps
3月21.45Mbps2.43Mbps5.39Mbps
4月45.73Mbps0.32Mbps1.41Mbps
5月35.3Mbps13.6Mbps12.79Mbps
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月

開幕SIMは新規申し込みが終了したタイミングで解約しました。ソフトバンクのサブブランドとして先陣を切ったSIMですが、後半にかけて段々と速度が落ち始めてオススメしづらくなりました。プランの割高感と選べる選択肢が少なかったのもあってあっさり終了してしまいました。

b-mobile S 190PadSIMの計測結果

1月
2月25.56Mbps27.41Mbps9.73Mbps
3月21.97Mbps5.95Mbps24.69Mbps
4月12.97Mbps0.52Mbps1.53Mbps
5月30.47Mbps33.83Mbps38.37Mbps
6月31.1Mbps2.05Mbps15.86Mbps
7月11.91Mbps2.19Mbps15.63Mbps
8月12.37Mbps5.99Mbps30.47Mbps
9月18.37Mbps13.63Mbps26.47Mbps
10月44.4Mbps35.77Mbps15.03Mbps
11月26.33Mbps14.47Mbps17.38Mbps
12月47.1Mbps44.8Mbps57.4Mbps

開幕SIMの後釜として契約した190Pad SIM。iPad専用として販売されていますが、ソフトバンク回線に対応したSIMフリーAndorid端末でも使えました。通信速度は今のところ落ちる様子もなく快適です。料金プランが年末に新プランに変更になり、使用するデータ容量によっては安くなっています。

測定メインで使用している私にとって「使った分だけ支払う」おかわり形式は分かりやすくて性に合っています。ただ大容量を使うとどんどん上がっていくので、事前にストップする容量を決めておかないと大変なことになります。

OCNモバイルONEの計測結果

1月8.24Mbps0.72Mbps1.59Mbps
2月18.31Mbps0.57Mbps1.21Mbps
3月5.67Mbps0.66Mbps1.38Mbps
4月9.77Mbps0.75Mbps1.69Mbps
5月19.93Mbps0.76Mbps2.13Mbps
6月18.8Mbps0.66Mbps2.97Mbps
7月16.17Mbps0.71Mbps2.59Mbps
8月18.83Mbps0.83Mbps1.78Mbps
9月17.4Mbps0.65Mbps1.35Mbps
10月12.94Mbps0.59Mbps1.56Mbps
11月17.73Mbps0.93Mbps1.54Mbps
12月44.73Mbps0.94Mbps3.07Mbps

OCNモバイルONEは端末セットで特価販売を行っていますが、肝心の回線については遅い傾向があります。時たまに速くなることがありますが、翌月には元に戻ったり、スピードテストとはかけ離れた体感速度になるためオススメしません。goosimsellerなどで端末が安く手に入るなら契約してもいいかなというレベル。

FREETELの計測結果

1月9.81Mbps0.92Mbps5.11Mbps
2月 6.23Mbps 1.81Mbps 2.09Mbps
3月 13.07Mbps 0.78Mbps 3.84Mbps
4月 6.04Mbps 0.38Mbps 7.42Mbps
5月 10.37Mbps 1.92Mbps 2.99Mbps
6月 8.01Mbps 0.57Mbps 5.66Mbps
7月 6.18Mbps 0.82Mbps 4.36Mbps
8月 10.26Mbps 1.04Mbps 2.02Mbps
9月
10月
11月
12月

新規契約が終了しても暫く継続して使っていたFREETEL。ユーザーが減ったら速度回復しないかなと淡い期待をしていたのですが駄目でした。相変わらず通信速度とかけ離れた制限が掛かっていたり、異常なまでに遅いping値など実用的ではありません。

LinksMateの計測結果

1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月1.74Mbps1.47Mbps1.8Mbps
12月1.65Mbps1.67Mbps1.82Mbps

LinksMateは周りから通信速度が早いと評判が高く、ソシャゲのカウントフリーなど独自性の持ったプランに興味を持ち契約しました。まだ1GBプラン(上下最大2Mbps)のプランでしか試していませんが、概ね公称値通り速度が出ているのは好印象。ゲーム用端末のサブ回線として使うと最強かもしれない。

解約時に必ず手数料が発生する点は頂けませんが、今後暫く様子見をしていきたい期待の回線です。

LINEモバイル Dプランの計測結果

1月16.27Mbps1.01Mbps15.9Mbps
2月17.17Mbps1.09Mbps0.71Mbps
3月13.44Mbps1.46Mbps1.65Mbps
4月13.51Mbps0.71Mbps1.16Mbps
5月9.8Mbps1.59Mbps0.73Mbps
6月8.79Mbps1.25Mbps2.86Mbps
7月7.64Mbps1.52Mbps2.22Mbps
8月7.19Mbps0.87Mbps0.74Mbps
9月11.1Mbps0.66Mbps1.88Mbps
10月22.67Mbps1.25Mbps3.38Mbps
11月7.91Mbps0.2Mbps2.77Mbps
12月39.87Mbps1.47Mbps3.62Mbps

LINEモバイルのDプランは昨年から速度が落ちて回復の見込みがありません。今では中の下くらいまで下がっているため、今から契約するならソフトバンク回線のSプランがオススメです。データフリーによってTwitterやFacebook、Instagramをよく使う人はデータ容量の節約にもなります。

LINEモバイル Sプランの計測結果

1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月16.67Mbps18.43Mbps12.33Mbps
8月20.78Mbps11.01Mbps14.09Mbps
9月17.44Mbps9.44Mbps16.09Mbps
10月13.22Mbps27.37Mbps16.83Mbps
11月12.74Mbps30.36Mbps40.3Mbps
12月65.37Mbps2.8Mbps4.76Mbps

今年7月から即申し込んだソフトバンク回線は、mineo同様に期待値通りの結果になりました。年末はだいぶ怪しくなっていましたが何とか下り1Mbpsを下回っていません。ただ来年からテコ入れしないとドコモ回線と同様に使い物にならない状態になりそうで心配です…。

NifMoの計測結果

1月32.87Mbps0.68Mbps23.47Mbps
2月22.36Mbps0.46Mbps8.23Mbps
3月39.23Mbps0.53Mbps4.64Mbps
4月25.13Mbps0.49Mbps0.21Mbps
5月9.04Mbps0.44Mbps2.95Mbps
6月18.23Mbps0.46Mbps2.52Mbps
7月32.5Mbps0.41Mbps1.95Mbps
8月15.6Mbps0.69Mbps1.83Mbps
9月20.47Mbps0.54Mbps3.98Mbps
10月13.95Mbps0.26Mbps3.39Mbps
11月25.2Mbps0.57Mbps0.51Mbps
12月15.8Mbps0.48Mbps9.54Mbps

キャンペーンをたくさん行っているNifMoですが、通信速度については安定性がなく極端に遅い日が出てくるのが困りものです。速度が出る日はサブブランドに負けないほど上位に食い込むのに、遅い時はとことん遅くてまともに通信できません。直近3日間制限がどうにかならない限りはメイン回線として使わないかな…。

イオンモバイル タイプ1の計測結果

1月20.37Mbps0.19Mbps3.44Mbps
2月18.96Mbps0.72Mbps2.68Mbps
3月19.74Mbps0.43Mbps1.59Mbps
4月18.65Mbps0.3Mbps2.52Mbps
5月21.8Mbps0.18Mbps1.42Mbps
6月13.87Mbps0.53Mbps1.47Mbps
7月23.63Mbps0.33Mbps1.09Mbps
8月1.91Mbps0.23Mbps0.82Mbps
9月14.01Mbps0.34Mbps1.38Mbps
10月4.04Mbps0.27Mbps1.15Mbps
11月20.74Mbps0.49Mbps0.65Mbps
12月33.77Mbps0.57Mbps1.13Mbps

正直あまりパッとしない回線の1つでもあるイオンモバイル。以前はイオンモバイルタイプ2よりも早い傾向にありましたが、最近はどちらも変わらない結果になっています。今年はどちらか1回線を解約して一つにまとめようかなと計画しています。店舗でサポートできるのはいいんですが、Webで出来ない手続きも多いので不便です。

イオンモバイル タイプ2の計測結果

1月10.37Mbps0.21Mbps2.21Mbps
2月7.22Mbps0.48Mbps1.56Mbps
3月20.51Mbps5.68Mbps1.55Mbps
4月7.79Mbps0.37Mbps1.37Mbps
5月12.3Mbps0.19Mbps3.3Mbps
6月15.87Mbps1.69Mbps1.69Mbps
7月12.65Mbps0.87Mbps0.91Mbps
8月8.39Mbps0.28Mbps1.18Mbps
9月10.23Mbps0.29Mbps2.76Mbps
10月8.69Mbps0.69Mbps1.37Mbps
11月17.05Mbps0.29Mbps1.34Mbps
12月55.37Mbps0.48Mbps1.95Mbps

イオンモバイルタイプ2はOCN系列の回線ですが、以前の相当酷い状態と比べると若干マシになっていると思います。夜の速度がもう少し出てくれたら平均値くらいにはなります。容量ごとにプランが細かく選べるので、老若男女問わずオススメし安いプランではあるのですが、特筆しておすすめするポイントもないのも事実。

ロケットモバイルの計測結果

1月9.1Mbps1.33Mbps14.28Mbps
2月15.44Mbps0.52Mbps0.85Mbps
3月19.05Mbps0.98Mbps2.95Mbps
4月6.04Mbps0.45Mbps0.67Mbps
5月12.32Mbps0.73Mbps1.5Mbps
6月1.47Mbps0.71Mbps0.98Mbps
7月13.02Mbps0.39Mbps1.61Mbps
8月3.09Mbps0.37Mbps0.64Mbps
9月3.74Mbps0.4Mbps1.78Mbps
10月9.21Mbps0.48Mbps5.99Mbps
11月20.98Mbps5.12Mbps4.24Mbps
12月34.93Mbps2.04Mbps15.07Mbps

2月頃から停滞期に入っていたロケットモバイル。ほぼ使っていない保守回線になっていますが、あまり変化もないのでそろそろ解約してもいいかなと考えています。

エキサイトモバイルの計測結果

1月22.47Mbps1.08Mbps1.68Mbps
2月28.36Mbps0.42Mbps1.54Mbps
3月31.12Mbps2.56Mbps2.88Mbps
4月5.88Mbps0.34Mbps1.1Mbps
5月6.48Mbps0.71Mbps2.53Mbps
6月6.47Mbps0.42Mbps1.51Mbps
7月8.2Mbps0.51Mbps1.31Mbps
8月4.09Mbps0.3Mbps1.33Mbps
9月20.4Mbps0.47Mbps1.51Mbps
10月17.37Mbps0.27Mbps3.23Mbps
11月5.39Mbps1.59Mbps1.55Mbps
12月45.13Mbps0.55Mbps1.41Mbps

データ容量別と使った分だけ課金する2種類から選べるエキサイトモバイル。プラン内容が素晴らしいのに、肝心の速度が今ひとつなところが残念です。以前はお昼もそこそこ出ていた気がしますが、最近はランチタイムだと速度制限に掛かったような速度しか出ていません。

楽天モバイルの計測結果

1月25.88Mbps1.31Mbps2.53Mbps
2月10.94Mbps0.46Mbps0.61Mbps
3月22.62Mbps0.22Mbps2.89Mbps
4月19.63Mbps0.38Mbps1.55Mbps
5月9.54Mbps0.54Mbps10.73Mbps
6月14.29Mbps0.35Mbps3.07Mbps
7月15.61Mbps0.21Mbps1.37Mbps
8月4.91Mbps0.58Mbps1.03Mbps
9月14.17Mbps0.92Mbps2.14Mbps
10月14.69Mbps0.66Mbps2.17Mbps
11月26.67Mbps0.98Mbps1.68Mbps
12月28.7Mbps0.93Mbps2.43Mbps

楽天モバイルは利用者数が急増しているためか、計測する日によって速度に大きくばらつきがある会社です。朝の時間帯は比較的速い速度が出ていますね。

期待していたau回線は微妙だと噂されているので様子見していますが、これ以上回線が増えても赤字続きなので、よほど面白そうなプランが無い限りはドコモ回線だけ継続します。

BIGLOBEモバイル Dプランの計測結果

1月15.46Mbps0.5Mbps8.63Mbps
2月5.53Mbps0.42Mbps1.15Mbps
3月7.2Mbps0.4Mbps1.95Mbps
4月14.68Mbps0.3Mbps1.66Mbps
5月7.71Mbps0.53Mbps0.4Mbps
6月2.17Mbps0.25Mbps1.28Mbps
7月7.7Mbps0.19Mbps1.24Mbps
8月1.4Mbps0.29Mbps0.49Mbps
9月6.36Mbps0.28Mbps0.65Mbps
10月8.31Mbps0.36Mbps0.81Mbps
11月8.84Mbps0.31Mbps0.95Mbps
12月60.17Mbps0.62Mbps56.2Mbps

BIGLOBEモバイルのDプランは今年は散々な結果でした。測定場所を変えた12月は急激に速度が伸びていましたが、昼夜問わず速度が奮わないのがイマイチでした。YouTubeやAbemaTVなどが見放題になる「エンタメフリー・オプション」もコンセプトだけで画質をなんとかしてほしいです。

BIGLOBEモバイル Aプランの計測結果

1月27.86Mbps7.5Mbps5Mbps
2月20.8Mbps2.54Mbps9.22Mbps
3月16.83Mbps1.39Mbps5.39Mbps
4月3.24Mbps0.8Mbps1.13Mbps
5月19.11Mbps0.74Mbps2.82Mbps
6月17.74Mbps1.19Mbps2.84Mbps
7月2.42Mbps0.43Mbps2.14Mbps
8月15.72Mbps2.16Mbps3.25Mbps
9月10.44Mbps1.03Mbps8.95Mbps
10月4.23Mbps0.31Mbps2.96Mbps
11月11.22Mbps4.32Mbps1.31Mbps
12月88.3Mbps1.2Mbps25.87Mbps

BIGLOBEモバイルのAプランは、Dプランよりも速度の安定性が良く意外と穴場かもしれません。一時期は速度がガクッと落ちていましたが、1年の平均を見ても悪くない結果です。

過去の測定結果

これだけ多く契約していますが、実際にメインで使っているのはサブブランドが中心でその他は測定のために維持していると言っても過言じゃありません。

高額な維持費をどう賄うか頭を悩ませながら、外部寄稿やアフィリエイトでどうにか食いつないでいます。もしこの結果で参考になれば是非リンクから購入頂けると助かります。

過去の記事はこちらにまとめています。

鹿
writer : 鹿
このブログを管理している鹿。Webデザインとガジェットが好き。
  • Feedly(RSS)で
    ブログを購読してみる
    購読する
  • Push7(プッシュ通知)で
    ブログを購読する
    購読する