Webデザインやガジェット、格安SIMの情報ブログ

【東京・半蔵門】濃厚なスープが美味い「麺 TOKITA(ときた)」の海老味噌ラーメンを食べる

今月は東京出張に2週間行っていましたが、寒い日の夜はそばやラーメンばかり食べていました。そんなとき見つけた「麺 TOKITA(ときた)」は宿泊していたホテルから近く濃厚なスープが美味しいと評判のお店でした。

スポンサーリンク

半蔵門駅の目の前にある「麺 TOKITA(ときた)」に行ってきた

麺 TOKITA(ときた)は、半蔵門駅3a出口を左に出てすぐのところにあります。

メインはつけ麺らしいですが、ここではあえてラーメンのほうを注文してみます。

麺 TOKITA(ときた)のメニュー
特製海老泡つけ麺並・大盛1,100円
特製濃厚つけ麺並・大盛1,030円
特製辛つけ麺並・大盛1,100円
海老泡つけ麺並・大盛850円
濃厚つけ麺並・大盛780円
辛つけ麺850円
特製海老味噌ラーメン1,000円
海老味噌ラーメン800円
特製煮干し中華そば980円
煮干し中華そば780円
油そば800円
炙りチャーシュー丼350円
トリュフ丼550円
半ライス100円
トッピング(味玉・ネギ・メンマ・のり)各100円

階段を降りると時田の「泡つけ麺」へのこだわりが書かれています。

店内は厨房を囲むカウンター7席、目隠しのあるテーブル4席、4人で座れるテーブル席があります。(画像は食べログから引用)
ラーメン屋にしては綺麗な店内で女性1人でも来やすい雰囲気。

入り口のところにある食券でメニューを選び、店員さんに渡します。
つけ麺と中華そばは湯で時間の都合上、提供する順番が前後する可能性があるらしいです。

エビと味噌のWパンチが最高な海老味噌ラーメン

注文して数分で着丼。見るからに濃厚なスープからエビの香りがぷんぷん香ってきます。ビジュアルも美しく大きなチャーシューが目立ちます。

スープをすすってみると、エビのパンチとコクのある味噌風味がダブルで鼻孔を刺激して食欲が増進されます。

麺を持ち上げると細縮れ麺で、もちもちとした食感が濃厚なスープに絡みまくって最高です。ドロッとしたスープはなかなか冷めにくいので猫舌の人は注意。

上に乗った具材は大きなチャーシュー、メンマにネギ、糸唐辛子とシンプルですが、具材が大きく食べごたえがあるので十分です。

スープに沈めながら食べると口の中いっぱいに幸せが訪れます。

体に悪いとわかっていながらスープまで完飲。最後まで美味しくいただきました。次に訪れたときはメインの「特製海老泡つけ麺」を食べてみたいです。

麺 TOKITA 半蔵門店
【半蔵門駅徒歩1分】メディアにも多数取り上げられている名店 コラーゲンたっぷりの濃厚白湯スープに甘エビの頭をブレンドし生クリームをのせたビスク風つけ麺。
ぐるなびで予約する
住所〒102-0083 東京都千代田区麹町1-6-6 プルミエ麹町B1
交通アクセス 地下鉄半蔵門線半蔵門駅3b出口徒歩1分
電話番号050-3373-9231
営業時間月~金 11:30~22:00
土・日・祝 11:30~15:30
休業日毎週日曜日
紹介文 スープへのこだわり
素材本来の味を大切に鶏、香味野菜、海老頭、伊吹産煮干しなど厳選素材を
贅沢に炊き上げ旨味を抽出しコラーゲンたっぷりの濃厚鶏白湯スープ。
麺はさまざまなスープと合うように3種類ご用意しました。
泡つけ麺はエスプーマでオーダーごとにつくる生クリームの「泡」が
スープと麺を絶妙にからませます。
ご堪能いただけたら幸いです。
鹿
writer : 鹿
このブログを管理している鹿。Webデザインとガジェットが好き。
  • Feedly(RSS)で
    ブログを購読してみる
    購読する
  • Push7(プッシュ通知)で
    ブログを購読する
    購読する